トライアングル動物眼科診療室とは

トライアングルとは、ペット、オーナー、ドクターの信頼関係を表しております。


トライアングル動物眼科診療室は、この信頼関係の構築を診療理念として、1984年5月より質の高い総合動物医療サービスの提供をモットーに、地域社会に貢献できるよう努めてまいりました。

設立より20年を経て、“人と動物のきずな”の深まりからより専門医療体制の整備が求められるようになり、2006年5月、トライアングル動物眼科診療室と変更し、動物眼科診療専門の施設として今に至ります。

診療対象は、犬・猫などのコンパニオンアニマルのみであり、(動物の種類によっては診療をお受けできないことがあります。事前にお問い合わせください。) 診療内容も動物の眼科診療を専門としています。

動物眼科診療専門の施設として、また動物眼科分野における臨床・研究のリーダーとして、広く社会に貢献していきます。

病院正面
院内受付
手術室
診察には時間のかかることがあります、余裕をもっておいでください。
また、正確な診断、治療のために、日頃の食事、生活環境、病状などについて詳しくお伺いする必要がありますので、普段からお世話をなさっている方と一緒にご来院ください。

外来診療時間のお知らせ

 
午前 × ×
午後 × ×

外来:○受付/△原則的に手術/×休診
午前:9:30〜12:00
午後:2:00〜5:00(土・祝日のみ)
休診:木曜日・日曜日

月〜金曜日の午後は、原則的に手術時間とさせていただきますが、空きがある場合に限り、外来診療を受け付けます。
※診察は原則として予約制になります
Page top
アクセスマップ